スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きっかけは・・・

私がせっけん作りに興味を持ち、せっけん作りを始めるきっかけになったのが
息子の肌。

ツルツルだったお肌に、ある日突然ガサガサの塊が腕や背中、足に出来始めたんです。
「なんだろう・・・」と気になりながらも、かゆがったり、痛がったりする様子もなかったので
あまり気にもせず、そのうち治るかな~とあまり気にもしてなかったのですが、
何だか日に日に増えていき、肌もカサカサになったので、小児科に行ったついでに先生にみてもらいました。先生曰く、「肌が敏感だからでしょう。風邪のウイルスが肌に出たんですね。」
とのことで,軟膏をもらってきました。

まぁ、確かにかぜっぽいし、今までも虫刺されで蕁麻疹みたいなのが出たりしたもんな~
と納得してみたのですが・・。

風邪の症状は改善してきているのにお肌はカサカサのまま。
何か以前よりもひどくなってきてるかも・・・。
軟膏塗ってるけど、全然効果ないよ・・・?

そんな時にふと、「もしかして・・・うちの子はアトピー?」という疑問が頭をよぎりました。
アトピーってどんなものなのかよくわからなかったのでいろいろ調べてみたところ
どうやら、アトピーの子は耳切れをしていたり、肘やひざの裏がカサカサするみたいなんです。
うちの子は耳切れもなく、カサカサは背中や太モモ、お腹。何だか違うみたい。
じゃあ、ただの乾燥肌?敏感肌?
わからないけど、息子に赤ちゃん特有のツルツルお肌を取り戻させたい!

そんな時に手作りせっけんの存在を知り、「息子のために・・・。」
と思ったのが、私がせっけんを作ろうと思って始めた最大の理由です。
ネットでいろんなソーパーさんのステキなせっけんを拝見するうちに、いつのまにか
息子のため・・・というよりは、私の趣味になりつつありますが。

その後、健診で再び小児科の先生に相談し、とりあえず一度アレルギー検査を
受けることになり、その結果がもうすぐわかります。
だけど、あんなにガサガサしていたお肌は、今は落ち着いてツルツルになりつつあります。
このまま治っていくのか、またガサガサになることがあるのか・・・。
原因がわからないだけになんとも言えない状態ですが、
最愛の息子のために肌に優しいせっけんを作りたいという思いは変わりません。

前置きが長くなってしまいましたが、2度せっけんを作ってみて、手順を理解できた
ところで、去年の暮れに息子の為の「ベビーせっけん」を作りました。
このせっけんは特別だから・・・と愛情をたっぷり込めて丁寧に作りました。

なのに・・・。

またまたひびが・・・!!

今回はちゃんと分量をgで計って間違いはないはずなのに・・・。

もうショックでショックで・・・(涙)

ポロポロ崩れてどうにもならないので、しかたなく今日またリバッチしました。
でも、このせっけん、何だかとろけるチーズの塊みたいにモッタリ重たくて
全然泡だたないんです。
もしかしたらリバッチしても使えないせっけんになるのかも・・・。

ベビーせっけんの後に作った、初のオリジナルレシピのせっけんは
とってもよく出来て型出しもカットも順調に終わったのに・・・なぜ?
4バッチ中2バッチ失敗で「むいてないかも・・・」と落ち込みモードです。
作りたいせっけんはたくさんあるんだけどな~。

その前に、やっぱりもう一度、ベビーソープをちゃんと成功させたいな。
ちなみに、ベビーせっけんも小幡有樹子さんの本のレシピ「ベビースキン石けん」
で作りました。何を間違えたのかな~・・・。




スポンサーサイト

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。