スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コマの話

昨日、家族3人でいつもお世話になっている旦那の伯母さんの
ところに新年のご挨拶に行ってきました。

結婚前、旦那から「伯母さんは、定年までバリバリ働いていた仕事が出来る
キャリアウーマンで、とても頭が良く、親戚の間でも一目置かれる存在。」
と聞いていたので、一番最初にお会いした時は、「粗相がないように・・・。」と
とても緊張しました。
初めてお会いしたのは、何年か前のお盆のお墓参りの時だったんですけど、
いくら気をつけても基本が出来ていない私は早速いろいろ教えていただき、
自分の考えをピシッとおっしゃるところや、無駄のない生活スタイルに
すごい方だ~と圧倒され、思わず師と仰いでついていきたく
なったほどでした。(ピシッとした女性って無条件で「私を家来にしてください!」
って感じでついていきたくなちゃうんです。)

それ以降、伯母さんにお会いする度に、親として生きる心構えを
諭され、気持ちがピリっと引き締まるような思いでいたのですが、
今回久し振りにお会いし、またいろいろ考えさせられる
深いお話をお聞きしてきました。
忘れたくないので、記事に残しておこうと思います。
伯母さんはコマを集めるのが好きだそうで、いろいろな種類の
コマを持ってきて見せてくれたのですが、クルクル回るコマをみて
キャッキャと喜ぶ息子を見ながら

「私がコマを好きで集めようと思ったのは、コマが人生を教えてくれる
と思ったからなのよ」
とコマについての思いを話してくださいました。

伯母さん曰く、
コマは軸がしっかりしていないと回らない。
それだけではなく、コマは自分でどこが一番居心地の良い場所か
探して、そこを見つけてはじめて
キレイに長く回っている。それは、人間も同じ。
与えられた環境の中で居心地の良い場所を見つけることが
大事。そうじゃないと倒れてしまう。
コマを見ていると人生を教わっているように感じる。

というようなお話でした。本当は、もっともっと深いお話なのに
私がまとめるとサラッとしててなんか重さがない・・・。

伯母さんは、人生の節目や転機を迎えた方にコマをプレゼント
するんですって。これから自分の生き方・居場所を見つけて
頑張ってね!という気持ちを込めて・・・。

今まで、コマは玩具の一つ。くらいにしか思ってなかった自分が
とても恥ずかしくなり、なるほどな~と考えさせられました。
そう思ってコマを回してみると、崖っぷちでも踏みとどまって回って
いたり、すぐにきれいにクルクル回ったり・・・本当にいろんな
回り方があることに気がついたりして・・・。

今の自分が自分らしく輝ける場所。
自分らしく生きていける居心地の良い場所。
私もコマのようにあっちこっちいきながら自分にとっての
ベストポジションを探していこうと思います。
でも、今がとても幸せで充実しているから今のところは
ここが私の一番の居場所なのかな。

スポンサーサイト

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。